らいふしふったー

20代後半の未経験がプログラミングに挑戦していくサイト。

プログラミング

DIVE INTO CODE MEETUP Vol.6に参加しました

投稿日:

Pocket

DIVE INTO CODEの交流会に初参加してきました!

https://diveintocode.doorkeeper.jp/events/60321

 

 

 

 

【BE × DIC】Dive into Code キャリア相談会 〜未経験から稼げるエンジニアになる!〜

 

MEETUPが始まる前に、キャリア相談会(Branding Engineer とDIVE INTO CODE 共同企画)が開かれました。

 

 

株式会社 Branding Engineer(http://b-engineer.co.jp/)ってどんな企業か知らなかったです。

 

 

エンジニアの企業マッチング紹介、エンジニア独立支援サービスなどを中心として活動しているようです。

 

 

エンジニアの求人や案件紹介をするような転職エージェントに近いかな?

独立支援サービスがどんなものだろうか気になりますね。

 

 

 

 

今回はDIVE INTO CODEで学んだ卒業生から、未経験からのエンジニアキャリアについてプレゼンを頂きました。プレゼン後は各自で転職やフリーランスの相談をブースに分かれて行われました。

 

 

 

 

 

 

DIVE INTO CODE MEETUP

 

DIVE INTO CODE MEETUPは、現役受講生と卒業生が交流する会です。

 

三ヶ月に1回程度で開催されており、今回で6回目の開催のようです。

 

受講生は、参加費1000円(一般参加は3000円)。お酒、おつまみやピザが出されて立食するものでした。参加者は応募ページを見るからに60名弱で会場はいっぱいでしたね。

(これから受講するという人も参加してましたよ)

 

卒業生や他の期の人たちとも話せて色々情報交換できました。同期やメンター以外に人たちとは、なかなか交流する機会がないのでとても有意義な時間を過ごせました。

 

Twitterだけで繋がっていた方ともお会いして話すことができて嬉しかったです。

 

 

 

タイムスケジュールはこんな感じ

 

19:00 – 19:15   ご挨拶(代表 野呂、卒業生の方、他協賛の方数名)

19:20 – 20:25   乾杯、歓談 開始

20:30 – 20:45 卒業証授与

20:50 – 21:00 DIVE INTO CODE活動報告と今後 ,締めのご挨拶(代表 野呂)

21:00 解散

 

 

 

卒業証授与

DIVE INTO CODEでは、カリキュラムを終えるなどして卒業要件を満たすと卒業証が授与されます。

 

驚いたのが同期の中で卒業した人がいたことです。なんだか出し抜かれた感じして許せません。

でも嬉しかったです。

 

 

 

 

来週は、DIVE INTO CODEのDEMODAY(https://diveintocode.jp/demoday

こちらも初の参加で観戦が楽しみです。

 

 

 

テスト

テスト

-プログラミング
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

とりあえず求職者支援訓練に応募してみた

no image

公務員は失業保険もらえないです!

no image

皇居ランニングとReadyforもくもく会

no image

初授業に行ってきました

no image

おすすめプロラミングサイト