らいふしふったー

20代後半の未経験がプログラミングに挑戦していくサイト。

プログラミング

DIVE INTO CODEに行ってきた

投稿日:2017年1月22日 更新日:

Pocket

こんにちは、成田空港ターミナルの北ウェイティングエリアで夜を過ごしている信です。

今日は東京渋谷にある「DIVE INTO CODE」というプログラミングスクールの体験セミナー及び説明会に行ってきました。

 

先日行ってきた「テックキャンプ」ともう一つ気になっていたプログラミングスクール「DIVE INTO CODE」

こちらも渋谷にスクールがあります。場所は渋谷駅から「テックキャンプ」よりも少し離れた場所にあります。こちらの場所も少し分かりにくいビル内にありました。東京はどこもこんな感じなのですかね…。

2階まで上がっていくとオフィスが1フロアあります。「テックキャンプ」よりはオフィスに掛かっている経費が少なそうでした。

 

  • 体験セミナー
  • 昼食
  • 説明会

 

○体験セミナー

「受講生2,000人超、3時間でアプリ公開!ゼロからプログラミングRails講座」というセミナーを受講しました。参加人数は10名くらい、見た感じほぼ社会人でSE関係の方が2名ほどいました。

最初の一時間は、スライドによる会社や講師の紹介や開発に必要な初期知識の説明。その後、実践ワークとして実際に手を動かしてプログラミングをやっていきました。

  1. システム開発の流れ
  2. 開発作業の流れ
  3. 開発環境とは
  4. 開発言語とは
  5. 作業方法の基礎

1.システム開発の流れ

何が必要か?要件定義→全体構成、基本設計→画面の内容、詳細設計→開発作業→部分ごとに検証、単体テスト→構造ごとに検証、結合テスト→できたものを検証、システムテスト

講座では開発作業を行う。

 

2.開発作業の流れ

開発作業の流れは大まかに分けて6つある。開発環境の構築、開発言語で内部構造を作る、データを入れる箱を作る、ブラウザ上のUIを描く、インターネット上に公開。

講座ではCloud9を使用し、Herokuでインターネット上に公開しました。

 

3.開発環境とは

開発作業に必要な場所と道具を用意する。従来のものでは色んなものをインストールしなくてはならませんが、Cloud9を使うことで簡単に用意することができます。

※Cloud9内で言語やツールが用意されいるためブラウザ上で作業を行うことができる。

 

4.開発言語とは

開発言語って何か説明できますか?→コンピューターに命令する言葉??

コンピューター世界には0と1の数字しかないらしいです。それを人間にも分かる言葉にしたのが開発言語とのことでした。

講座ではRuby、そのフレームワークであるRailsを使用しました。

 

5.作業方法の基礎

作業はターミナルという場所にキーボードで打ち込んで行います。

マニュアルに沿ってコマンドを打ち込んでいきます。(時間がないためコピペ)

 

Cloud9で開発環境を構築→お試しアプリケーションの開発→Gitでバーション管理→Herokuでネット公開

とりあえず大まかな流れを学ぶことができました。昨日予習しておいてよかったです。

 

体験セミナーを受けた感想としては、講師の説明が分かりやすかったです。専門用語をあまり使わずに例え話を出してくれるため、未経験者は理解しやすいと思いました。

医療業界でもどこもそうだと思いますが、患者さんや一般客に対して専門用語や業界用語を多用するのはダメです。相手に伝わらなければ意味がなく、相手に合わせた言葉や説明が必要です。

 

○昼食

講師の方とセミナーに参加した希望者で昼食を食べに行きました。社会やこれからの業界の話でとても楽しい時間を過ごせました。

 

○説明会

昼食後は戻って説明会を受けました。自分含めて3名ほどでみんな社会人。

会社概要や学習方法、カリキュラムの内容や流れの説明を受けました。その後はそれぞれ気になっている点などを惜しみなく質問しました。

 

 

どのスクールも実際に説明会や相談に行った方が絶対に良いです。プログラミングのスクールにかかる費用は決して安くないので、後から後悔しないためにも一度出向いた方が良いと思います。

スカイプなんかでも相談や説明をしてくれるところもあるみたいですが、私は実際に足を運んで講師やメンター、学習環境などを見て感じました。

 

時間などに余裕のある方は是非説明会や体験セミナーに参加しましょう。

 

 

テスト

テスト

-プログラミング
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

プロゲートで復習しよう

no image

DIC4回目の授業

no image

おすすめプロラミングサイト

no image

DIVE INTO CODEのDEMODAYに行ってきた。

DIVE INTO CODEのDEMODAYが5月28日(日)にあったので観戦してきました。 開催場所は、渋谷ヒカリエ内にあるレバレジーズさんのオフィスです。 関連

no image

HTMLとCSSについて学ぶ②

こんにちは、今日もHTMLを勉強していました信です。 学びはパズルを作るのと似ています。 一つずつピースを集めて手持ちを増やす、今は分からないピースでも沢山集めたら揃えて繋がるものが出てくる。大きくな …