らいふしふったー

プログラミング、読書、映画や消防ネタを取り扱います。

プログラミング

DIC4回目の授業

投稿日:

Pocket

先日はDIVE INTO CODEの第4回目の授業に行ってきました。

 

朝から求職者支援訓練校に行って、終わってからDICで授業を受けにいきました。

 

訓練校はたまに日数調整で土曜日も授業があります。

 

 

時間的には、移動時間を含めて余裕のあるタイムスケジュールなんですが、

実際に一日を過ごすと疲労感があります。

 

 

求職者支援訓練校の授業は序盤ということもあって、座学中心で余計に疲れます。

 

デザイン基礎知識や概要というけれど、やってることや内容が当たり前なことすぎて退屈です。

 

 

さて、第4回目の授業は

Bootstrap、アセットパイプライン、RDBMS、アソシエーション関係の概要を学んで行きました。

 

Bootstrap

CSSフレームワークの一つ。レスポンシブデザインなどが苦手な人でも早く簡単にすることができる。フレームワークの中でも人気のあるもの。デザイナーの中では思った通りに動かせなくて好まれない、使わない人が多いらしい。デザインのプロとして使いこなすにはかなり勉強が必要みたいです。

 

 

RDBMS (リレーショナルデータベース管理システム)

データベース形式の一つで関係モデル(行や列があり表のようになる)

大規模のシステムならOracle、オープソースのソフトならMySQLやPostgreSQLが人気。今はPostgreSQLを使っています。

※データベース言語はSQL

色々メーカーなどで種類があるけれど仕組みは似たもので方言(書き方)が違うと考えていいそうだ。

 

 

アセットパイプライン

app/assetsディレクトリにあるJaveScriptやCSS、画像ファイルを結合したり圧縮する。

HTMLはapp/viewディレクトリにあるerbファイルがあるけれど、JaveScriptファイルやCSSファイルはapp/assetsディレクトリに置かれている。

これらの複数ファイルを一つにする仕組みがアセットパイプライン。

coffeescriptやscssで書かれたものもコンパインしてくれる。

 

 

アソシエーション

モデルデータ同士を紐付ける。今はまだuser.idとかしかやってないけどhas_manyやbelong_toとかやるのかな…。

 

テスト

テスト

-プログラミング
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

初授業に行ってきました

no image

HTMLとCSSについて学ぶ②

こんにちは、今日もHTMLを勉強していました信です。 学びはパズルを作るのと似ています。 一つずつピースを集めて手持ちを増やす、今は分からないピースでも沢山集めたら揃えて繋がるものが出てくる。大きくな …

no image

初めてのRuby on Rails

no image

DIVE INTO CODE MEETUP Vol.6に参加しました

no image

DIVE INTO CODEに通って2週間通ってみて

もう3月14日ですね!ホワイトデーはしっかりお返しをしましょう。 現在は大課題として、Railsを使ったTwitter風デザインのサイトを作成しています。 関連