らいふしふったー

20代後半の未経験がプログラミングに挑戦していくサイト。

プログラミング

DIC3回目の授業と求職者支援訓練の結果

投稿日:

Pocket

今日は、DIVE INTO CODEの3回目の授業に行ってきました。

終わってからは同期のいつものメンバーで飲み会! 今日も酔ってしまった…。

 

3回目の授業では、Rails処理の流れとデバッグ時に見る6つの箇所を学びました。

 

2回目の授業に続いて、リクエストからレスポンスまでの流れを考えることを主にやりました。

 

 

講師の方も言ってましたが、この流れを理解するのが未経験者には結構難しい。

 

 

一つずつ処理を理解しながら追って行くがとても大事。

 

自分で紙に書いて説明できるくらい理解したい。

 

 

 

今回勉強になった気づきは、レスポンスの部分。

 

 

ソースを表示してActionやMethodを今まで確認してなかったので、流れの理解が深まりました。

 

Google Chromeのソース検証がとても便利!(Macのショートカットはoption+command+i)

 

どこからHTTPメソッドのPOSTが来てるのか今まで謎でした。笑

 

 

それから、デバッグする時に確認する6つのこと

  1. Web上のHTMLソースコードを確認する
  2. 要素の検証 Web上の検証でNetwrokタグからHTTP通信を確認する
  3. HTTPサーバのログを確認する
  4. rake routesでルーティングを確認する
  5. rails c Ruby実行モードで確認する
  6. rails db SQL実行モードでデータベースを確認する

 

Rails処理の流れから何が実行されて、何処でエラーが起きているのかを探す。

 

最初は英語にひるんで、考えてこなかったけど最近学習が進んで調べるようになって来ました。

 

まだまだ分からないことばかりですが、理解できることを少しずつ増やしていきたいです。

 

 

 

 

 

求職者支援訓練の合否が今日届いたんですが、合格していました^^

20日から通うことになります!楽しみだなあ。

 

 

 

 

明日はRuby学習のためにProgate(プロゲート)行ってきます!

無事に着けるだろうか…。

 

テスト

テスト

-プログラミング
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

新しいことをやると疲れて逃げ出したくなる

no image

シェアハウスを決めた

こんにちは、今日は昨日の一日を踏まえて生きました信です。 今朝はすぐに外に出て朝から夕方までカフェで作業しました。 関連

no image

deviseをインストールした直後のエラー

no image

公務員は失業保険もらえないです!

no image

DIC授業2回目(Ralisの基礎処理とオブジェクト指向)