らいふしふったー

20代後半の未経験がプログラミングに挑戦していくサイト。

プログラミング

初めてのRuby on Rails

投稿日:

Pocket

こんばんは、Railsに踏んでみた信です。

今日はRuby on Railsに触れてみた感想なんかを…

Ruby on Railsとは

Ruby on Rails(ルビーオンレイルズ)は、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークである。RoRまたは単にRailsと呼ばれる。その名にも示されているようにRubyで書かれている。またModel View Controller(MVC)アーキテクチャに基づいて構築されている。【以下ウィキペディア】

 

 

Model

データベース駆動のMVC WebアプリケーションではModelはRDBMSのテーブルを表すクラスを意味する。RailsではActive Recordを通じてModelクラスを扱う。通常プログラマはActiveRecord::Baseクラスのサブクラスを作る必要がある。そうすることでRDBMSのどのテーブルを使うべきか、どういったカラムを持つべきかを自動的に決定してくれる。

 

View

MVCではViewは表示のためのロジックであり、コントローラクラスからのデータをどのように表示するかを規定している。WebアプリケーションではHTML内に若干のコードを埋め込むことで実現される。

 

Controller

MVCではControllerはRailsのAction Packには含まれるアプリケーションコントローラクラスによって扱われる。WebベースMVCアプリケーションではWebブラウザを操作するユーザによりコントローラのメソッドが起動される。

 

 

○通常のインターネットのやり取り

ブラウザ(PC画面)からリクエストをWebサーバーに送信します。
リクエストを受け取ったWebサーバーは、レスポンス(HTML/CSS)としてブラウザ(PC画面)にデータを返し、Webサイトを表示させる。

 

・サーバー内のやり取り

リクエストはまずC(Controller)に行きます。
Cがデータ操作をお願いするため、M(Model)に依頼します。
Mは管理されているデータベースからデータを得てCに教えます。
教えてもらったCはV(View)にデータを渡します。
Vは貰ったデータをレスポンス用(HTML/CSS)に変換して、再びCに渡します。

Cがブラウザ(PC画面)にレスポンスデータを表示させる。

 

 

フレームワークは、エンジニアがよく使うプログラムやアプリケーションの仕組みをまとめたもので、これを使用すればWebアプリケーションを簡単に素早く作ることができる。

 

なるほど、分からん(泣)

 

まだ初日なので落ち込んだりする必要はないかと前向きです。
明日からテキスト読み返して理解を深めたいと思います。

 

テスト

テスト

-プログラミング
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DIVE INTO CODEに申し込みしてみた

no image

もくもく会に参加してみた

no image

DIVE INTO CODEに通って2週間通ってみて

もう3月14日ですね!ホワイトデーはしっかりお返しをしましょう。 現在は大課題として、Railsを使ったTwitter風デザインのサイトを作成しています。 関連

no image

【第3回】Progate Sunday Schoolに行ってきた

日曜日にProgateを使ってプログラミングを勉強するイベント 【第3回】Progate Sunday Schoolに応募できたので、Progate(プロゲート)に行ってきました。 関連

no image

HTMLとCSSについて学ぶ①

こんばんは、HTMLとCSSを少しずつ学んで行こうと思っている信です。 今日は、「DIVE INTO CODE」のDIVERという教材を手に取りました。   関連