らいふしふったー

プログラミング、読書、映画や消防ネタを取り扱います。

プログラミング

とりあえず求職者支援訓練に応募してみた

投稿日:

Pocket

とりあえず締め切り間際であった求職者支援訓練に応募しました。

どうするか迷いながら、とりあえず応募だけしてきました。

求職者支援訓練を受けるのは初めてだったので、よくわからなくて緊張しましたが職員の人が丁寧に教えてくれました。

 

求職者支援訓練

求職支援訓練は3ヶ月や6ヶ月の期間、養成機関で就職に向けてスキルを身につける訓練学校みたいなものです。

 

条件を満たせば申請できて給付金がもらえます。

そこそこシビアなルールが、やむ得ない理由以外の遅刻早退欠席しないこと。

普通にやれば別に大したことなさそうだけども、月に一度でもあったら貰えなくなると聞くと身構えますね。

 

今回のコースでは書類選考と面接があります。

予想では倍率2倍前後かと思われます。(締切日の午前中の段階で1.5倍でした)

 

応募したのは、グラフィックデザインコースです。

このコースでは、HTML/CSS、JSやillustratorとphotoshopなどのデザインソフトをまぶことができます。

修了した人は、Webデザイナーやイラストレーターになる方が多いようです。

 

フロントエンドのエンジニアにもデザインの知識はある程度必要です。

マークアップ言語はもちろんですが、illustratorとphotoshopを扱えたら簡単なものだったら自分で作れるようになります。

 

 

いつもフリー素材を検索して著作権を気にするのって嫌じゃないですか?

私は好きじゃないです笑

 

 

インターンやアルバイトを選ばない理由

・探すのが大変で見えない時間がかかる

とりあえず今は時間や情報がないので…これからも情報収集しようと思います。

・学びが少ない可能性がある

業界経験や開発業務に携われるが、かけ離れた雑用なんかをやらされたら意味がない…。

 

 

もし受かったらDIVE INTO CODEと並行して学んでいきます。

通常の授業は時間的に問題ないのですが、同期の勉強会とかの時間が合わなくなるかもしれないです…。

 

DIVE INTO CODEも半年と長い期間なので、カリキュラムの進みもバランス保ちながらできるかなと考えています。

テスト

テスト

-プログラミング
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

初めてのRuby on Rails

no image

DIVE INTO CODEに行ってきた

こんにちは、成田空港ターミナルの北ウェイティングエリアで夜を過ごしている信です。 今日は東京渋谷にある「DIVE INTO CODE」というプログラミングスクールの体験セミナー及び説明会に行ってきまし …

no image

新しいことをやると疲れて逃げ出したくなる

no image

paizaラーニングで動画が見放題!!

こんばんは、信です。 paoza(パイザ)が、有料である動画を期間内であれば無料で見放題というキャンペーンを開始したので、ご紹介します。 関連

no image

DIVE INTO CODEのDEMODAYに行ってきた。

DIVE INTO CODEのDEMODAYが5月28日(日)にあったので観戦してきました。 開催場所は、渋谷ヒカリエ内にあるレバレジーズさんのオフィスです。 関連